7
Sep

興行のぼり

歌舞伎や大衆演劇を観に劇場に足を運んだり、相撲を観戦しに国技館などに行って、色鮮やかなのぼり旗が何十本も風にはためいている光景を目にすると、観劇や観戦をする前から気分が高揚します。 歌舞伎や相撲などが行われる場所で立てられるのぼりは「興行のぼり」と呼ばれており、ほとんどののぼりには役者名や力士名が中央部分に書かれ、下部にはスポンサーやタニマチの名前が書かれています。

Read more